人気も効果も高い 医療脱毛

医療脱毛できる部位

医療脱毛は、医療機関でしか使用できない機械で施術を行うので、エステサロンで行う施術よりも、薄くて細い毛や、施術回数も少なくてすんだりします。また、医師が常勤しているため、万が一施術で肌トラブルが起きても、早い対処が可能になります。

脱毛もするにあたって、施術を希望する部位は人それぞれです。医療脱毛の場合、施術することができる部位は、粘膜など以外はほとんどが可能になります。例えば顔なら、額や口の周り、頬なども可能です。ただし、目の周りなど皮膚が薄く眼球の近くはできなかったりします。もちろん、VIOといったデリケートゾーンの脱毛もすることができます。ただし、Vラインのみ施術する医療機関も多いので、VIOの施術を希望して通うさいにはチェックが必要になります。

他にも、背中や脇、手、手の甲、指、足なども可能です。ただ、場所によって毛の濃さ太さに違いがあるため、効果などは部位によって違いが出たりします。

医療脱毛する部位